風しんワクチン接種の一部助成

風しんワクチン接種の一部助成事業を実施します

風しんは、妊娠初期の女性が感染すると「先天性風しん症候群」のお子さんが生まれる可能性があり、妊婦と大切な赤ちゃんを守るため、風しんの予防接種費用の一部助成を行います。

対象者

平成2年4月1日以前に生まれた人で1から3に該当する人

  1. 妊娠を希望している女性
  2. 妊娠している女性の配偶者
  3. 妊娠を希望している女性の配偶者

ただし、妊娠中の女性、風しんにかかったことが明らかな人、過去に風しんワクチンもしくは麻しん風しん混合ワクチン(MR)を2回接種したことのある人は助成の対象にはなりません。

ワクチン助成回数

1人1回のみ

接種ワクチン

風しん単抗原ワクチン

実施期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

接種費用

自己負担2,000円(生活保護世帯は自己負担なし)

持参するもの

「健康保険証」など住所が確認できるもの

2の人は「子の保護者」「出生届出済証明」の欄を含む母子手帳1ページのコピーが必要です。

3の人は事前に地域保健課で申請の手続きが必要です。

(注意)いずれの場合も生活保護世帯の人は生活保護受給証明書を医療機関に提出してください。

接種医療機関

松原市内の予防接種実施医療機関(直接電話などで予約してください)

このページに関するお問い合わせ先

松原市 健康部 地域保健課
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。