(仮)元希者センター建設事業における設計及び施工者選定に係る公募型プロポーザルの選定結果について

(仮)元希者センター建設事業における設計及び施工者選定に係る公募型プロポーザルについて、次のとおり設計・施工の優先交渉権者を選定しましたので公表します。

審査経過及び講評

「松原市第4次総合計画」に記載されている「高齢福祉の促進」、「地域の子どもたちの育成と支援」、「生涯学習の充実」と「智の拠点づくり」の観点より、子どもたちから元希者までの様々な年代の方が触れ合える場としての複合型施設建設事業の提案を審査する目的で公募型プロポーザルを実施しました。

 審査においては、「業務遂行能力」、「業務全体に対する姿勢・意気込み」、「設計業務」、「施工業務」を主な評価の基準として、審査基準に基づき委員会において審査しました。

 提案内容は、工程管理、仕上げ、外観のデザイン性、施工計画等に考慮され、技術提案書及びプレゼンテーションともに本事業の趣旨をよく理解、把握しており、豊富な業務実績や専門知識に基づいた提案内容となっていました。

 審査の結果としては、事業計画等において高評価となり設計・施工の優先交渉権者として選定に至りました。

選定結果

優先交渉権者

大和リース株式会社 大阪本店

優先交渉権者の技術提案書(事業提案書)について

このページに関するお問い合わせ先

松原市 健康部 高齢介護課
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)