低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の子育て世帯分)

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の子育て世帯分)について

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の子育て世帯分)を支給します。

 

※低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)の支給を受けた対象児童は、今回の給付金の支給対象となりません。

支給対象児童

平成15年4月2日から令和4年2月28日までに出生した児童

※ 特別児童扶養手当の認定を受けている児童の場合は、平成13年4月2日から令和4年2月28日までに出生した児童

支給対象者

(1) 令和3年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の支給を受けている者であって、令和 3年度分の住民税均等割が非課税である方

(2) 上記(1)のほか、対象児童の養育者であって、以下のいずれかに該当する方

・令和3年度分の住民税均等割が非課税である方

・新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月1日以降の収入が急変し令和3年度分の住民税均等割が非課税である者と同様の事情にあると認められる方(家計急変者)

支給額

児童1人当たり一律5万円

申請手続き

支給対象者(1)に該当する方

申請は不要です

7月末までに児童手当などを支給している口座に振り込みます。

対象者の方には、7月中旬以降にお知らせ通知を送付いたします。給付金の受け取りを希望しない場合は、令和3年7月21日までに、下記に掲載している給付金受給拒否の届出書を子育て支援課までご連絡の上、提出してください。

※ただし、(1)に該当する場合でも以下にあてはまる方は手続きが必要となりますのでご連絡ください。

・令和3年度住民税の申告をされていない方(未申告の方)

・令和3年1月2日以降に松原市に転入した方

・令和3年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の支給口座を解約している方

・公務員の方(児童手当の支給を所属先から受けられている方)

 

支給対象者(2)に該当する方

申請が必要です

・高校生のみを養育している方

・令和3年1月以降の収入が急変し、住民税均等割非課税相当の収入となっている方 など

申請方法につきましては、子育て支援課までご連絡ください。

※申請受理後、申請内容を審査し、申請月の翌月末までに支給します。

 

 

申請期間

令和3年7月26日から令和4年2月28日

このページに関するお問い合わせ先

松原市 福祉部 子ども未来室
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)