ぐるりん号は、なぜ一方向にしか運行されていないのですか

 ぐるりん号は平成11年10月に東ルート、西ルートで運行を開始し、平成18年10月に南北ルートを追加しました。その後、停留所やルートの変更等を行いながら、現在に至っています。

 ぐるりん号は、現在のところ一方向のみの運行となっておりますが、双方向での運行には、次のような問題があります。

  1. ルートに一方通行路や狭小の道路があるため、同じルートを逆向きに走ると、バス停が設置できない場所があること。
  2. 市民の皆さんに長年にわたる利用の定着があり、便ごとに向きが変わると、乗車される人に混乱をきたすことが想定されること。

 これらのことから、現在一方向の運行ですが、今後も皆さんのご意見、利用状況などを把握しながら、より利便性が向上するよう、ぐるりん号のあり方について検討していきたいと考えています。

問合せ

まちづくり推進課

このページに関するお問い合わせ先

松原市 市長公室 秘書広報課
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)