市役所の開庁時間以外に住民票を取ることができますか

本人が仕事などの都合で窓口に来られない場合は、電話予約、郵便請求により住民票を取ることができます。

住民票の写し等の電話請求

市では、電話予約で住民票を市役所宿直室または図書館(天美西、恵我、三宅)で受け取れるサービスを行っています。手順は1~3のとおりです。
1.市役所窓口課に電話をして「住民票の電話予約をしたい」と伝えてください。
2.担当者に市役所または受け取り希望の図書館に受け取りに行く日時、時間、氏名、住所、生年月日、電話番号、必要な記載事項を伝えてください。
3.休日・夜間、指定した日時に身分証明書を持って市役所または受け取りを希望した図書館で住民票を受け取ります。
※予約は、本人または同一世帯員に限ります
【交付時の持ち物】
 身分証明書(保険証や運転免許証など)
 手数料(200円)。
 手数料はおつりのないようにご用意ください
【市役所の受け渡し場所と時間】
 市役所宿直室(正面入り口向かって右横の「時間外入り口」入ってすぐ)でお渡しします。
 平日(午後5時30分~翌日午前9時)
 土日祝日(終日)
 【図書館(天美西・恵我・三宅)の受け渡し時間】
 第三木曜日を除く、火~日曜日の午後1時30分~午後4時30分。ただし、受け取りは電話予約された翌日以降になります。

郵送での請求

電話請求の受取時間内にお越しになるのも難しい場合は、郵送にて住民票の写しの交付申請を行うことができます。以下の内容を記したメモ用紙をご用意ください。

  • 申請者の住所
  • 申請者の氏名
  • 必要な方の住所(申請者と異なる場合のみ)
  • 必要な方の氏名(申請者と異なる場合のみ)
  • 使用目的(提出先)
  • 個人のみか世帯全員分が必要かどうか
  • 本籍・続柄の記載が必要かどうか
  • 外国人住民の場合、国籍・続柄・その他在留資格等の記載が必要かどうか
  • 必要な枚数
  • 連絡先の電話番号(携帯電話可)

その上で、以下のものを同封の上、松原市役所までご送付ください。

  • 郵便請求用申請書(もしくは上記のメモ用紙)
  • 申請者の公的な身分証明書のコピー(マイナンバー(個人番号)カード、住民基本台帳カード、運転免許証、特別永住者証明書、在留カード、健康保険証等)
  • 委任状(申請者と必要な方が異なり、かつ世帯が別の場合のみ)
  • 手数料分の定額小為替(1通200円)
  • 切手貼付済の返信用封筒

なお、住民票の写しの送付先は原則として申請者の住民登録地となりますので、予めご了承願います。

 宛先は下記のとおりです。

〒580-8501(松原市役所専用の郵便番号のため、住所の記入は不要)
松原市役所 窓口課 市民係 

問合せ

窓口課

このページに関するお問い合わせ先

松原市 市長公室 秘書課
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)