下水道事業のストック効果について

 松原市のくらしと経済を支える社会基盤整備のストック効果(下水道事業)をご紹介します。

ストック効果とは

 道路や河川、港湾などの社会基盤施設は、アクセス性の向上や物流コストの低減、水害の防止など、経済活動の効率性を高め生産力を拡大させるとともに、商圏の拡大や投資リスクの減少等により民間投資を誘発し、地域活性化につながるストック効果をもたらします。

このページに関するお問い合わせ先

松原市 上下水道部 上下水道建設課
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)