クビアカツヤカミキリについて

近年、特定外来生物であるクビアカツヤカミキリの発生が大阪府域で拡大しています。

人体に害はない昆虫ですが、サクラ、モモ、ウメなどのバラ科の樹木に幼虫が寄生し、加害することで知られています。加害が進むと樹木の枯死や落枝、倒木などの被害のおそれがあります。

クビアカツヤカミキリを発見した場合は、市役所までご連絡ください。また、可能であればその場で踏みつぶすなど、駆除にご協力をお願いします。

 

クビアカツヤカミキリ幼虫の被害を受けた樹木

            クビアカツヤカミキリの成虫                        幼虫の被害を受けた樹木

                            (写真引用:大阪府立環境農林水産総合研究所)

発見時の連絡先

市民生活部環境業務課

電話:072-332-8483

このページに関するお問い合わせ先

松原市 市民生活部 環境業務課
〒580-0005
大阪府松原市別所9丁目1番6号
電話:072-334-1550(代表)