地球温暖化対策

地球温暖化対策に関する取組

市では公共施設の管理・運営がより環境に配慮したものになるよう、平成11年度から地球温暖化対策の取組を進めています。

温室効果ガス排出量の削減など、更なる温暖化対策の推進のため、平成29年度に「地球温暖化対策の推進に関する松原市実行計画(第3次)」を策定しました。

主な取組

  • 電気使用量の削減(間引き消灯や冷暖房の抑制など)
  • ガス、燃料などの省エネルギーの推進
  • 節水行動の推進
  • 紙使用量の削減(両面印刷、ペーパーレス化など)
  • 自転車利用、エコドライブの推進
  • 廃棄物の減量、リサイクルの推進
  • グリーン商品の購入の推進
  • その他、環境に優しい取組の推進

市では、上記に掲げる取組などを行っています。市民の皆さんも省エネルギーや省資源、ごみの減量化やリサイクルなど、日常生活での環境への配慮にご協力をお願いします。

計画目標

2030年度に、2012(平成24年度)比で温室効果ガス排出量を26%以上削減する。

対象活動

市の事務・事業全般

温室効果ガス総排出量調査結果

平成30年度の温室効果ガス総排出量は、6,031t-CO2で、平成24年度の排出量と比べて11.3%の削減でした。

おおさかスマートエネルギーセンターのご案内

省エネ創エネのご相談にお応えします

平成25年4月1日に、大阪府と大阪市は共同で「おおさかスマートエネルギーセンター」を設置し、省エネの推進や再生可能エネルギーの普及拡大をめざして活動しています。事業者や府民の皆さんからのご質問やご相談にお応えするほか、マッチング事業などを積極的に展開しています。

太陽光パネルの設置や事務所や家庭でできる省エネ対策などについて、疑問やお悩みはありませんか。お気軽にお電話・来庁・メールでご相談ください。

詳細につきましては、大阪府(おおさかスマートエネルギーセンター)のホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

松原市 市民生活部 環境予防課
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)