光化学スモッグ

光化学スモッグ情報に注意を

光化学スモッグは、自動車の排出ガスや工場のばい煙が、強い太陽光線により光化学反応を起こし発生するものです。

光化学スモッグは、5月から10月までの気温が高く、日差しが強く、風の弱い日によく発生します。

光化学スモッグ予報、注意報が発令された時は、市役所、学校等公共施設に予報なら緑の旗を注意報なら黄色の旗を掲げてお知らせします。

また、ラジオなどの報道機関でもお知らせしています。

予報発令時

注意報に備えて今後の情報に注意しましょう。

屋外での特に過激な運動は避けましょう。

注意報発令時

屋外になるべく出ないようにしましょう。

学校、幼稚園、保育所などにおいては、できるだけ屋外の運動を避け屋内に入りましょう。

目がちかちかしたり、のどが痛くなった時は、洗眼、うがいをしてください。それでも症状が治まらないとき、又は呼吸困難、手足のしびれ等の症状があるときは近くの医療機関に受診し、府民健康プラザ(藤井寺保健所)、または環境予防課までご連絡ください。

光化学スモッグを防ぐため、自動車の使用をできるだけ控えてください。

下記より現在の発生状況が確認できます(大阪府のホームページ)。

このページに関するお問い合わせ先

松原市 市民生活部 環境予防課
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)