松原市人口ビジョン及び松原市まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定について

 地方が成長する力を取り戻し、急速に進む人口減少を克服するため、国は平成26年12月に「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」及び「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

 本市においても、人口の現状と将来展望について分析した「松原市人口ビジョン」と、人口減少に歯止めをかけ、持続可能な発展を続けていくための戦略である「松原市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

パブリックコメントの実施結果について

松原市まち・ひと・しごと創生総合戦略の計画期間延長について

 本市では、平成28年3月に策定した「松原市まち・ひと・しごと創生総合戦略」(計画期間:平成27年度から平成31年度)に基づき、取組を推進しているところですが、令和元年6月21日に閣議決定された「まち・ひと・しごと創生基本方針2019」では、国において令和2年度以降の次期5か年の総合戦略の策定に取り組むこと及び各地方公共団体においても次期地方版総合戦略の策定を進める必要があることが示されました。
 策定にあたっては、国の総合戦略及び都道府県の総合戦略を勘案して定めるよう努めなければならないとされているところ、令和元年12月に国の第2期総合戦略が策定され、令和2年3月に大阪府の第2期総合戦略が策定されたところです。
 以上を踏まえ、本市においては現行の総合戦略の計画期間を1年間延長したうえで、令和3年度からスタートする次期総合戦略を令和2年度中に策定します。
 なお、内閣府より地方版総合戦略の計画期間については、地方創生の取組の基本的な計画である地方版総合戦略に切れ目が生じないのであれば、各地方公共団体の実情に応じた計画期間を設定することができるとの考えが示されています。

計画期間図(Excelファイル:11.7KB)

このページに関するお問い合わせ先

松原市 市長公室 企画政策課
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)