佐渡ヶ嶽部屋と防火でハッケヨイ!!(平成28年3月6日)

春の全国火災予防運動に合わせて、佐渡ヶ嶽部屋の大関 琴奨菊関をはじめとする力士の皆さんをお招きし、防火イベントを開催しました!

 松原市消防本部では、春の全国火災予防運動(毎年3月1日~3月7日)に合わせて、佐渡ヶ嶽部屋の大関琴奨菊関を始めとする力士の皆さんをお招きし、市民の皆さんと楽しく防火イベントでふれあい、火災予防の普及啓発を行いました。

 イベントでは、先場所優勝され、春場所で横綱昇進の期待がかかる大関 琴奨菊関が、澤井宏文(さわい ひろふみ)松原市長と幼年消防クラブの松原ひかり幼稚園の園児と一緒に水消火器による早消し対決をしたり、拍子木を持って「火の用心、カンカン!!」と打ち鳴らして防火を訴えて頂きました。

 また、春場所番付で東前頭筆頭の琴勇輝関が行司となって、佐渡ヶ嶽部屋の力士と幼稚園児が「火事だー!」、「火の用心!」等と叫んでから相撲を取る「チビッ子防火相撲対決」をして大いに盛り上がりました。

 さらに会場では、佐渡ヶ嶽部屋秘伝の「塩ちゃんこ」が市民の皆さんにふるまわれ、来場者が約700人訪れた大盛況の防火イベントとなりました。

参加力士

佐渡ヶ嶽親方(元関脇 琴ノ若)、大関 琴奨菊関、幕内 琴勇輝関
序二段琴小島 序二段 琴宇留賀 総勢5名

日時

平成28年3月6日(日曜日)午後2時~午後3時30分

場所

松原市役所 市民プラザ(松原市阿保1-1-1)

問合せ

消防本部消防署

集合写真
水消火器の早消し対決の様子の写真
拍子木を打つ様子の写真