埋蔵文化財包蔵地の範囲変更について

 周知の埋蔵文化財包蔵地の範囲外で新たに文化財が発見され、文化財保護法96条第1項の規定に基づく遺跡発見届出書の提出があったため、遺跡の範囲が拡大されました。
 今後、この場所は周知の埋蔵文化財包蔵地「新堂遺跡」及び「新堂遺跡B地点」として取り扱われます。この場所で土木工事等を行おうとする際は、事前に文化財保護法に基づく届出が必要となりますので、ご注意ください。

埋蔵文化財包蔵地の範囲変更を示した地図

このページに関するお問い合わせ先

松原市 教育委員会事務局教育総務部 文化財課
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)