新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチンは、感染を防止し収束に向かわせる切り札です!

ワクチンは2回接種によって、高い効果が認められています(発症予防効果約95%、インフルエンザワクチンの有効性は約40~60%)。

流行が懸念されているデルタ株は、若年層への感染が問題視されており、また重症化するケースも報告されています。

感染は家庭内で広がりやすく、大切な家族を守るためには、ワクチン接種が有効な予防策です。

oosakahunosiryouyori3

(大阪府の資料より)

今後の新型コロナウイルスワクチンの接種について

    医師会・薬剤師会・医療機関等の協力のもと、本市の65歳以上の方の1回目の接種率は約89.4%(7月19日時点)と順調に進んでいます。

    しかしながら、国から配分されるファイザー社製ワクチンの供給量の見通しと、現在の予約の状況により土曜日・日曜日へのニーズが高いことから、市民体育館で実施している集団接種につきましては、8月中旬以降は 、土曜日・日曜日に実施します。

    接種を希望される方は、個別接種を実施している医療機関(「医療機関での接種について」を参照してください。)でご予約ください。(※)

※医療機関においては、土曜日・日曜日・夜間の接種を実施している場合もあります。

6月25日(金曜日)より、阪南中央病院・松原徳洲会病院・明治橋病院の3病院も、市のwebサイト及びコールセンターから予約がとれるようになりました。

WEB予約:松原市新型コロナウイルスワクチン集団接種会場web予約

電話予約:新型コロナワクチンコールセンター(詳細はこちら

松原市の新型コロナウイルスワクチン接種状況、及びクーポン券の送付状況について

65歳以上の高齢者の接種状況(7月26日17時時点)
1回目接種済み 90.0% 32,183人/35,779人
2回目接種済み 82.5% 29,511人/35,779人

 

クーポン券の送付状況(7月16日時点)

クーポン券送付状況

※発送前に大規模接種会場の予約を希望される18歳から59歳の方は、地域保健課で大規模接種用の接種券を発行します。詳しくはこちらをご覧ください。

 

新型コロナウイルスワクチン接種の予約について

    市では、新型コロナウイルスワクチンのクーポン券を順次発送しております。
    お近くの医療機関で接種予約(個別接種)をとることができます。予約については、直接医療機関へお問合せください。
    
    わかりにくい時は、新型コロナワクチンコールセンターをご活用ください。

●医療機関での接種を予約する

    医療機関一覧はこちら

★6月25日(金曜日)より、阪南中央病院、松原徳洲会病院、明治橋病院の3病院も、市のwebサイト及びコールセンターから予約がとれるようになりました。

   WEB予約松原市新型コロナウイルスワクチン集団接種会場web予約

    電話予約:新型コロナワクチンコールセンター(詳細はこちら

 

●集団接種(市民体育館)を予約及びキャンセルについて

    WEB予約松原市新型コロナウイルスワクチン集団接種会場web予約

    電話予約:新型コロナワクチンコールセンター(詳細はこちら

※体育館にお車で来場されると道路が非常に混雑しますので、できるだけ徒歩、自転車、公共交通機関での来場をお願いします。

※台風による暴風警報発令時等により、集団接種を中止する場合があります。松原市ホームページに中止に関する情報を掲載しますのでご参照ください。

 

医療機関での接種について

新型コロナウイルスワクチン接種指定医療機関一覧

 

ぐるりん号の運行について

    ぐるりん号は、市民体育館で新型コロナウイルスワクチン集団接種を実施する日は、土曜日、日曜日、祝日も臨時運行いたします。

※運行時間・ルートは平日と同じです。

 

新型コロナワクチンコールセンター

新型コロナウイルスワクチンに関する質問があれば、コールセンターで対応します。

電話番号 0120-862-270(通話料無料)

※番号にお間違いのないようご確認をお願いします。

午前9時~午後8時(土曜日、日曜日、祝日含む)

 

(その他の相談窓口)

・厚生労働省コールセンター

    電話番号 0120-761-770    9時から午後9時(土曜日、日曜日、祝日含む)

・大阪府ワクチン専門相談窓口(夜間の副反応疑い相談等に対応)

    電話番号 0570‐012-336    24時間(土曜日、日曜日、祝日含む)

 

新型コロナウイルスワクチンに関するQ&A

Q 高齢者は何歳から対象になるの?

A 令和3年度中に65歳に達する人(昭和32年4月1日以前に生まれた人)です。


Q 費用はかかるの?

A 無料です。


Q どこで接種するの?

A 市内医療機関と集団接種会場(市民体育館)で行います。


Q どうやって案内されるの?

A 住民票の住所にワクチン接種クーポン券を郵送します。


Q 全員受けないといけないの?

A 予防接種法では、努力義務となっています。ご本人の判断により受けていただくことにな ります。現在、何かの病気で治療中の人や、体調など接種に不安のある人は、かかりつけ医や身近な医療機関などとご相談の上、ワクチンを接種するかどうかお考えください。


Q 接種は何回するの?また接種間隔はどのくらい必要?

A 2回接種予定しています。接種間隔は21日間以上開ける必要があります。
 

Q ワクチン接種当日の服装は?

A 上腕部への接種になりますので、肩を出しやすい服装でお願いします。
 

Q 他の自治体(住民票所在地以外)で接種を受けることができますか?

A 原則、住民票所在地での接種ですが、やむを得ない事情がある人は他の自治体で接種可 能です。その場合は接種したい自治体に事前に届け出が必要です。

他の自治体で入院中、入所中、基礎疾患があり通院中の人が主治医の下で接種する場合は事前の届け出を省略できます。詳細はコールセンターまでお問い合わせください。

他市に住民票がある方でやむを得ない事情により松原市での接種を希望される場合は各種様式の「住所地外接種届」を松原市にご提出ください。

詳しくは、以下のリンクをご確認ください。

ワクチンパスポート(新型コロナウイルス感染症 予防接種証明証)について

仕事等で海外に渡航予定があり、渡航先から証明書の提示を求められている場合のみ発行できます。

 

(窓口で原則申請)

持ち物:パスポート(有効期限内のもの)

接種済みのクーポン券

 

(郵送で申請する場合)

申請書(下記からダウンロードできます。)

パスポートの写し(有効期限内のもの)

接種済みのクーポン券の写しを同封の上、地域保健課へ

 

いずれの場合も即日発行できません。後日窓口交付か郵送にて交付します。郵送を希望する場合は切手(84円)と返信用封筒を提出してください。

ワクチン打っても続けよう感染予防対策

各種様式

多言語の対応について

新型コロナウイルスワクチン接種実施計画

ワクチンロスの対応について

新型コロナワクチンの接種予約がキャンセルされた等の理由で余剰となったワクチンについて可能な限り無駄なく使用するため、松原市は以下の者を対象にワクチン接種を行っています。

・救急隊員等消防本部職員
・集団接種会場に従事している職員
・市内の小、中学校の養護教諭及び校長
・高齢者などが入所・居住する高齢者施設の従事者

関連ページ

※今後、新型コロナウイルスワクチンに関する情報を順次更新し、お知らせしていきます。

松原市公式LINEでも情報発信していきますので、是非この機会に友達登録をお願いします。

問合せ

松原市新型コロナウイルスワクチン接種事業プロジェクトチーム

(健康部地域保健課内 072-337-3126)