【5月7日更新】新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

新着情報

5月7日更新内容

4月26日更新内容

4月21日更新内容

4月15日更新内容

松原市からの通知

新型コロナウイルス感染症の感染者が発生した場合の対応について

事業者の皆様におかれましては、日頃より本市福祉行政にご協力いただき誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症については、高齢者が感染した場合は重症化する危険性が高いことから、事業所において感染者が発生した場合、まん延防止のため迅速かつ適切に対応する必要性があります。

各事業所におかれましては様々な対策を講じていただいているかと存じますが、万が一感染者や濃厚接触者等が発生した場合は、厚生労働省通知(社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点について)に基づき、保健所、利用者家族、指定権者、主治医及び居宅介護支援事業所等にご報告いただきますようお願い致します。

指定権者(松原市)への報告方法については下記ページをご確認ください。

大阪府からの通知

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた取組みについて

標記について、大阪府より周知依頼がありましたのでお知らせします。

高齢者施設「スマホ検査センター」の対象拡大等について

標記について、大阪府より周知依頼がありましたのでお知らせします。

日頃より大阪府政への御理解御協力を賜りお礼申し上げます。
高齢者施設等「スマホ検査センター」については、令和3年1月21日に開設 し、同3月9日に対象拡大を行ったところです。今般の第4波による急激な感染拡大を受け、4月16日午前9時より、福祉施設等に勤務するすべての職員に対象を拡大することとしましたので、ご案内いたします。

詳細につきましては、下記ファイル及び大阪府ホームページをご確認ください。

4月以降の高齢者施設等の従事者への「定期PCR検査」の継続について

標記について、大阪府より周知依頼がありましたのでお知らせします。

新型コロナウイルス感染症の退院患者の施設での受入について

標記について、大阪府より周知依頼がありましたのでお知らせします。

新型コロナウイルス感染症対策の研修動画等について

標記について、大阪府より周知依頼がありましたのでお知らせします。

社会福祉施設等における新型コロナウイルス感染症対策については、国事務連絡等を基に取り込んでいただいているところですが、現下の厳しい状況を踏まえ、府において社会福祉施設等向け研修用動画、施設の自己点検チェックリスト及び受援計画の検討・策定について(業務継続体制の検討)等を公開しました。つきましては、新型コロナウイルス感染症対策の参考としていただきますよう、お願い致します。

新型コロナウイルス感染症に係る介護支援専門員等資格の取扱いについて

厚生労働省からの通知

介護施設・事業所における業務継続ガイドライン等について

標記の件について、厚生労働省より周知依頼がありました。

介護サービスは、利用者やその家族生活に欠かせないものであり、感染症や自然災害が発生した場合であっても、利用者に対して必要なサービスが安定的・継続に提供されることが重要です。必要なサービスを継続的に提供するため、また仮に一時中断した場合であっても早期の業務再開を図るためには、業務継続計画(BCP)の策定が重要であることから、今般その策定を支援するため、介護施設・事業所における業務継続ガイドライン等をとりまめたところです。

厚生労働省の下記ページに新型コロナウイルス感染症発生時及び自然災害発生時の業務継続ガイドライン及びBCPのひな形が掲載されておりますので、ご参照の上、BCPの策定を進めて頂きますようお願いします。

新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて

社会福祉施設等における感染拡大防止に関する通知

社会福祉施設等における対応に関する通知(人員基準・感染拡大防止以外)

外部リンク

このページに関するお問い合わせ先

松原市 福祉部 福祉指導課
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)
ファックス:072-334-5959
メール:sidou@city.matsubara.osaka.jp