令和元年度福祉・介護職員等特定処遇改善加算計画書の届出について

福祉・介護職員等特定処遇改善加算について

2019年度「障害福祉サービス等報酬改定」にて創設された「福祉・介護職員等特定処遇改善加算」について、厚生労働省から基本的考え方やQ&A等の通知がありました。これらを踏まえた「令和元年度福祉・介護職員等特定処遇改善加算(令和元年10月1日より適用)」の計画書の届出等については、下記のとおりです。

参考資料

福祉・介護職員等特定処遇改善加算について、イメージしやすく解説しています。

提出について

提出様式

介護給付費等算定に係る体制等に関する届出書及び体制等状況一覧表

※該当するサービスを以下より選択してください

  • 返信用封筒(返送先住所等を記載したもの)

提出方法及び提出期限

・郵送により提出
・令和元年8月31日(土曜日)当日消印有効

提出先

〒580-8501(松原市役所専用郵便番号のため住所は不要です)

 松原市福祉部福祉指導課
(封筒の表に「福祉・介護職員等特定処遇改善加算届出書在中」と記入してください。)

届出内容に変更が生じた場合

届出内容に以下の変更が生じた場合は、福祉・介護職員等特定処遇改善加算変更届を提出していただく必要があります。

  • 会社法の規定による吸収合併、新設合併等による福祉・介護職員等特定処遇改善計画書の作成単位が変更となる場合
  • 複数の障害福祉サービス事業所について一括して申請を行う事業者において、当該申請に関係する事業所等に増減(新規指定・廃止等による)があった場合
  • 就業規則を改正した場合(職員の処遇に関する内容に限る。)
  • 配置等要件に関する適合状況に変更があり、該当する加算区分に変更が生じる場合
    また、喀痰吸引を必要とする利用者の割合についての要件等を満たせないことにより、特定事業所加算を算定できない状況が常態化し、3か月以上継続した場合

(注意)加算区分を変更する場合は、変更したい月の前月の15日までに変更届を提出する必要があります。この場合、介護給付費にかかる体制等状況一覧表の提出に併せて、加算の要件となる「福祉専門職員配置等加算」及び「特定事業所加算」の変更届の提出が必要です。 

このページに関するお問い合わせ先

松原市 福祉部 福祉指導課
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)