松原市へのアクセス

 松原市は、大阪府のほぼ中央に位置し、大阪市や堺市、羽曳野市、藤井寺市に接しています。市域は東西約5.8キロメートル、南北約5.1キロメートル、面積約16.66平方キロメートルで、ほとんどが平坦地です。

 昭和30年2月1日、人口約3万6000人の田園都市として発足しました。都市との交通の便利なところから、昭和40年代に急激に人口が増加し、現在では約12万5000人の住宅都市に変貌しています。

 また、市内には西名阪自動車道や阪神高速道路松原線、国道309号線、中央環状線、近畿自動車道、阪和自動車道などが貫通し、南大阪における道路交通の要衝地ともなり、その玄関口として発展を続けています。

松原市役所周辺地図

松原市役所地図

より大きな地図で松原市役所地図を表示

市役所周辺簡略地図

市役所周辺簡略地図の画像

市役所までの道のり

 河内松原駅北西出口から直進し、突き当たりを右折し、商店街を北に約150メートル行くと交差点があります。そこを左折し、約400メートル行ったところです。

交通アクセス

松原市への交通の画像

電車での交通案内

新大阪から

  • 新大阪~天王寺(JR線)
  • 天王寺~大阪阿部野橋(徒歩)
  • 大阪阿部野橋~河内松原(近鉄南大阪線)

合計所要時間:約50分

関西空港から

  • 関西空港~天王寺(JR線)
  • 天王寺~大阪阿部野橋(徒歩)
  • 大阪阿部野橋~河内松原(近鉄南大阪線)

合計所要時間:約60分

大阪空港から

  • 空港バス~阿部野橋
  • 阿部野橋~河内松原(近鉄南大阪線)

合計所要時間:約60分

車での交通案内

近畿自動車道

  • 吹田インターチェンジ~松原インターチェンジ出口

距離:27.5キロメートル

西名阪自動車道

  • 天理インターチェンジ~松原インターチェンジ出口

距離:27.2キロメートル

阪和自動車道

  • 和歌山インターチェンジ~松原インターチェンジ出口

距離:60.8キロメートル

阪神高速環状線

  • 阪神高速環状線~阪神高速14号松原線三宅出口

距離:10.1キロメートル