令和元年度「松原市観光写真コンクール」について

令和元年度「松原市観光写真コンクール」について

四季折々の風景、史跡、催事、グルメなど松原市の観光資源を再発見し、その魅力を市内外に向けて発信していくことを目的に、令和元年度「松原市観光写真コンクール」を開催いたします。あなたが見つけた松原市の魅力を是非ご応募ください!

※詳細は、こちらの応募ページをご覧ください。

※応募された作品は、市、松原市観光協会の印刷物などで使用させていただきます。

募集題材

松原市の「食べる」「観る」「体験する」をテーマに撮影され、市の観光資源としてPRするのに適したもの。

※プライバシーや肖像権等の権利を侵害する恐れのあるものを除く。

市外在住の方も応募可。1人5点まで。

募集期間

令和元年9月6日(金曜日)~10月11日(金曜日)

各賞

市長賞、Dream Aya賞、審査員賞、「食べる」賞、「観る」賞、「体験する」賞

参加賞(応募者の中から抽選で記念品を進呈)

応募方法

次のいずれかの方法でご応募ください。

1、写真で応募・・・サイズは四ツ切判、ワイド四ツ切判、A4判(いずれも写真用紙にプリントしたもの)。市観光課、ゆめニティプラザ、松原市文化会館、ふるさとぴあプラザなどで配布の応募票(以下からもダウンロード可)と一緒にふるさとぴあプラザ(〒580-0016 上田7-11-19)へ持参または郵送。

2019写真コンクール募集要領(応募票)(PDF:483.7KB)

2、データで応募・・・https://matsu-genic.jpの応募フォームに必要事項を入力し、画像データを添付。

3、インスタグラムで応募・・・写真コンクールの公式アカウント(@matsu_genic)をフォローし、ハッシュタグ「♯まつジェニック2019」を付けて写真を投稿。

※非公開アカウントは審査対象外となります。

※インスタグラム、プリントした写真での応募については、電子データの提供を後日お願いさせていただくことがあります。

※スマートフォンで撮影した画像も可(ガラケーは不可)

各賞の発表

令和2年1月頃を予定(広報まつばら1月号、市観光課ホームページ等)

その他注意事項など

※当コンクールは、松原市をPRする写真を広く求めることを目的としており、写真の技術を競うものではありません。

※審査は松原市長、Dream Ayaさん、奥田基之氏(大阪芸術大学芸術学部写真学科准教授)、市観光課、松原市観光協会が行います。

※応募作品については、市公式ホームページや各種印刷物、松原市観光協会Facebook等で使用し、松原市の観光PRに活用させていただきます。

※人物が映り込んでいる写真については、被写体本人の方から上記使用の承諾を得たうえでご応募ください。

このページに関するお問い合わせ先

松原市 市民生活部 観光課
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)