住民票【マイナンバー(個人番号)入り】

マイナンバー(個人番号)入りの住民票の写しの交付請求について

通常の住民票にはマイナンバー(個人番号)が記載されることはありませんが、必要であればマイナンバー入り住民票を交付請求することができます。

ただし、マイナンバー(個人番号)は大切な個人情報ですので、マイナンバー入りの住民票を請求する際には、以下の点についてご注意ください。

●請求できる人

本人または同一世帯の人

本人確認書類(免許書・保険証等)があれば直接窓口で交付します

 

※代理人が請求する場合は以下のものをご用意ください。

請求者ご本人の住所宛に直接郵送します。代理人の方が窓口で受け取ることはできません

  1. 代理人の本人確認書類
  2. 委任状
  3. 郵送用封筒【84円切手を貼ったもの】
  4. 手数料1通200円

(注)ご親族の方でも別世帯の場合は代理人としての請求になります

●マイナンバー(個人番号)入り住民票が必要かどうかの確認

住民票の提出先へマイナンバー(個人番号)入りの住民票が必要かどうか、事前に確認をしてから役所へお越しください。
マイナンバー(個人番号)は、番号法に定められた事務に限り利用することができます。よって、マイナンバー(個人番号)入りの住民票が使用できない場合があるのでご注意ください。

このページに関するお問い合わせ先

松原市 市民生活部 窓口課
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)