特別定額給付金を装った詐欺にご注意ください

国の緊急経済対策に基づき、家計支援のために給付される「特別定額給付金」を装った詐欺による消費者被害の発生が懸念されます。

以下のような事例には特にご注意ください。

〇政府の関係機関のようなところから、「特別定額給付金の受け取りを代行するので、手数料を振り込んで欲しい」というメールが届いた

〇市役所から「新型コロナウイルス緊急救済措置としてお年寄りのいる世帯に現金を入金します」というSMSが届き、金融機関の口座番号を入力するよう求められた。

 

・「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振り込みを求めることは絶対にありません。

・行政機関が現金自動支払機(ATM)の操作をお願いすることは絶対にありません。

・現時点で、行政機関が消費者の皆様の世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を電話や郵便メールでお問合せすることは絶対にありません。

 

もしかして詐欺かも?不安になったらすぐに下記のホットラインにご相談ください。

 

〇新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン

・電話番号

0120-213-188<フリーダイヤル(通話料無料)

※「050」から始まるIP電話からはお受けできません。

・窓口開設日時

令和2年5月1日(金曜日)

・相談受付時間

10時~16時<土日祝日含む>

※上記時間以降18時までは国民生活センター(03-3446-1623)で受け付けております。

・対象

新型コロナウイルス感染症対策の給付金等に関連する消費トラブル

 

リーフレット「それ、詐欺かもしれません」【大阪府版】(外部リンク)

このページに関するお問い合わせ先

松原市 市民生活部 産業振興課
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)