平成30年8月2日・3日にセーフコミュニティ再認証現地審査を実施しました

セーフコミュニティ再認証現地審査を経て再認証取得内定!

 本市がセーフコミュニティの認証を取得してから早5年が過ぎ、セーフコミュニティ再認証取得に向けた現地審査を平成30年8月2日(木曜日)から3日(金曜日)の2日にかけて実施いたしました。

 現地審査では、海外よりお越しいただいた審査員のお二人に松原市が重点課題として取り組む「子どもの安全」「高齢者の安全」「交通安全」「犯罪の防止」「自殺予防」「災害時の安全」の6つの対策委員会と外傷調査評価委員会から、これまで地域住民や関係機関、行政などの分野を超え、皆さんとの協働により取り組んできた取り組みについて報告を行いました。

 また、各委員会の報告の他に、元気者クラブの皆さんによる「元気者エクササイズ」の披露や、子どもたちを対象とした「こころの健康促進講座」を開催し、その様子を審査員の方々に見ていただきました。

 2日間の審査を終え審査員から「それぞれの対策委員会は素晴らしい取り組みをしている。今後は対策委員会同士の交流を深め、更に素晴らしい取り組みを進めてほしい。」等の高い評価をいただき、セーフコミュニティ再認証の内定をいただきました。

セーフコミュニティ再認証現地審査の様子

セーフコミュニティ再認証現地審査の様子1の写真
セーフコミュニティ再認証現地審査の様子2の写真

現地審査の各対策委員会、外傷調査・評価委員会のプレゼン資料は、こちらからご覧いただけます。

このページに関するお問い合わせ先

松原市 市民協働部 市民協働課
〒580-8501
大阪府松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代表)