平成30年8月29日交通安全功労者表彰を受賞!!

松原市が交通安全功労者表彰を受賞しました!

平成30年8月29日(水曜日)に、今回で48回目となる交通安全功労者表彰受賞式が東海大学校友会館阿蘇の間において行われ、松原市は、松山政司交通対策本部長(内閣府特命担当大臣)より、平成30年度交通安全功労者表彰を受賞しました。

交通安全功労者表彰は、交通安全の確保及び交通安全思想の普及に貢献し、顕著な功績のあった個人・団体・市区町村を対象として、昭和46年から実施されています。

今回この賞を受賞することができたのは、地元警察、各種団体、関係機関、市民の皆さんと協働で交通安全対策に取り組んだことにより、市民の皆さん一人一人の交通安全意識や交通モラルが向上しているとの評価を受けたからです。

本市の交通安全対策は、保育園、幼稚園、小学校での体験型交通安全教室、高齢者自転車大会、高齢者が着用しやすいおしゃれな自転車用ヘルメットの作成、普及着用啓発(年間普及個数が府下1位)などの対策を行っています。

松原市では、今後も市民の皆さんと一緒に交通安全対策をすすめ、交通事故防止に取り組んでまいりますので、ご協力よろしくお願いいたします。

松山政司内閣府特命担当大臣より